持続可能なゆるめの妊活がグッド

結婚して2年ほど経った頃から子供が欲しいと思い始め、夫婦でタイミングをとってきました。同時にゆるゆると妊活を始めることにしました。妊活を始めて半年ぐらいの私が現在やっていることをまとめてみました。

・基礎体温を測る
・葉酸サプリを飲む
・コーヒーを控えて、ルイボスティーを飲む
妊娠しやすくなるサプリを飲む
・下着を重ね履きして子宮を温める
・適度な運動
・ストレスを溜めない

これまでやってきたことは、どれも妊娠する体を整える基本的なことで、インターネットで「妊活」と検索すればよく書かれているようなことです。そんな妊活を続ける中で、私が意識していることは「長く続けられるかどうか」です。妊活はいつ終わりを迎えるか全く分からないものです。ともすれば、かなりの長期戦になることも考えられます。だからこそ、持続可能なスタイルを心掛けることが大切なんです。

例えば基礎体温を測ることで言えば、1日2日の測り忘れは気にしないようにしています。一旦気にし始めると義務感が募り、私の場合は長続きしません。コーヒーを控えることも、全く飲まないと決めてしまうと我慢することになるのでストレスが溜まります。ストレスを溜めないことも妊活ですから、逆効果です。なので、ルイボスティーをベースにして、たまにはコーヒーで息抜きという風にバランスをとるようにしています。

持続可能な妊活で最も難しいのはやはりストレス問題です。こればっかりは外的要因が関わってくるので、回避することが簡単ではない場合も多いです。そんな時は流れに身を任せるようにしています。

こんなゆるゆるとした、考えすぎない妊活の先に結果がついてくればいいなと思っています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です